医者

多汗症でお困りのあなたへ|施術で抑制させられます

頭も汗をかく

女の人

身体に出る多汗症は、着替えが必要になる程沢山の汗が出てきます。多汗症に悩まされている人は年中着替えが欠かせなくなるでしょう。多汗症には身体だけではなく頭に症状が現れることもあります。だらだらと汗をかくことが多い時は、頭部多汗症を疑いましょう。主な症状は、特定の部位から大量の汗をかいたり頭皮やうなじから出たりなど汗がぽたぽたとたれてきます。ひどくなると髪の毛がシャワーを浴びたかのように濡れるため、目立つことがあります。夏場になると強いにおいを発することがあるため、周囲の目が余計に気になります。それでまた汗をかくので悪循環でしょう。頭にかいた汗を拭くためにタオルが手放せなくなり、いつも気に病むため心にかかる負担も相当なものです。頭部多汗症の主な治療ですが、基本的に皮膚科や美容外科での治療が一般的になります。とはいえ、頭部多汗症の原因は今だに解明されておらず、同様に他の部位に発生する症状もこれといった原因が分かっていません。自分で出来る対策としては半側発汗を促す方法でしょうか。やり方はバストトップの5センチ上を紐で強く結ぶことです。この圧迫が頭や顔からの汗を抑制できるため、すぐ押さえたい時に役立ちます。一番は、交感神経の手術を使って遮断することが根本的に改善する近道ですから、医師に相談をして検討してみてもいいでしょう。

頭皮多汗症の場合、美容外科でに治療で良くなる可能性があります。活用されるのがボトックス注射ですが、他だと精神療法や薬物治療になるケースもあります。頭部多汗症は精神面からくる不安や緊張が原因なので安定剤を服用すれば汗を抑えることができます。